気象特別警報・警報・注意報


気象特別警報・警報・注意報 発表状況 − 2020年6月4日03時04分現在
都府県地方選択:
特別警報・警報・注意報の種類:

各都府県地方に発表中の特別警報・警報・注意報
都府県地方名 全域または
一部の地域
発表中の特別警報・警報・注意報 発表日時
<北海道地方>
宗谷地方 全域 発表なし 6月3日16時41分
上川地方 全域 乾燥注意報 6月3日19時48分
留萌地方 一部の地域 乾燥注意報 6月3日19時48分
網走・北見・紋別地方 全域 濃霧注意報 6月3日18時24分
釧路地方 全域 濃霧注意報 6月3日19時19分
根室地方 全域 濃霧注意報 6月3日19時19分
十勝地方 全域 濃霧注意報 6月4日02時56分
石狩地方 一部の地域 濃霧注意報 6月3日19時10分
空知地方 一部の地域 濃霧注意報 6月3日19時10分
後志地方 一部の地域 濃霧注意報 6月3日19時10分
胆振地方 全域 濃霧注意報 6月3日19時23分
日高地方 全域 濃霧注意報 6月3日19時23分
渡島地方 一部の地域 濃霧注意報 6月3日15時24分
檜山地方 一部の地域 濃霧注意報 6月3日15時24分
<東北地方>
青森県 一部の地域 濃霧注意報 6月3日22時14分
秋田県 全域 発表なし 6月3日10時07分
岩手県 全域 濃霧注意報 6月4日01時49分
山形県 一部の地域 乾燥注意報 6月3日04時32分
宮城県 全域 濃霧注意報 6月3日19時56分
福島県 全域 濃霧注意報 6月3日21時53分
<関東・甲信地方>
茨城県 全域 濃霧注意報 6月3日21時02分
栃木県 全域 濃霧注意報 6月3日21時38分
群馬県 全域 発表なし 6月3日22時05分
埼玉県 全域 濃霧注意報 6月3日21時24分
千葉県 全域 濃霧注意報 6月3日16時19分
東京都(東京地方) 全域 発表なし 6月3日21時31分
伊豆諸島 全域 雷注意報 6月3日21時31分
小笠原諸島 全域 濃霧注意報 6月3日21時31分
神奈川県 全域 発表なし 6月2日21時35分
山梨県 全域 発表なし 6月2日21時38分
長野県 全域 発表なし 6月2日22時32分
<北陸地方>
新潟県 全域 発表なし 6月3日10時18分
富山県 全域 発表なし 6月3日10時18分
石川県 全域 発表なし 6月3日10時20分
福井県 全域 発表なし 6月3日09時06分
<東海地方>
静岡県 全域 濃霧注意報 6月3日22時50分
愛知県 全域 濃霧注意報 6月3日22時48分
岐阜県 全域 発表なし 6月3日22時37分
三重県 全域 発表なし 6月1日20時10分
<近畿地方>
滋賀県 全域 発表なし 6月2日04時05分
京都府 一部の地域 乾燥注意報 6月3日09時37分
大阪府 全域 発表なし 6月2日04時01分
兵庫県 一部の地域 高潮注意報 6月4日03時04分
奈良県 全域 発表なし 6月3日18時48分
和歌山県 全域 発表なし 6月2日04時10分
<中国地方>
鳥取県 全域 発表なし 6月1日19時25分
島根県 全域 発表なし 6月1日18時31分
岡山県 全域 発表なし 6月1日20時10分
広島県 全域 発表なし 6月2日21時06分
山口県 一部の地域 強風注意報 6月3日15時47分
<四国地方>
徳島県 全域 発表なし 6月2日07時43分
香川県 全域 発表なし 6月1日19時45分
愛媛県 全域 発表なし 6月1日19時30分
高知県 一部の地域 高潮注意報 6月4日02時04分
<九州・沖縄地方>
福岡県 全域 発表なし 6月1日19時03分
佐賀県 一部の地域 高潮注意報 6月4日01時22分
長崎県 全域 発表なし 6月1日14時42分
大分県 全域 発表なし 6月1日19時03分
熊本県 一部の地域 高潮注意報 6月3日17時50分
宮崎県 全域 雷注意報 6月3日03時45分
鹿児島県
(奄美地方を除く)
一部の地域 大雨、洪水、波浪、雷注意報 6月3日21時31分
奄美地方 一部の地域 大雨、波浪、雷注意報 6月3日16時37分
沖縄本島地方 全域 発表なし 6月2日16時03分
大東島地方 全域 発表なし 5月31日09時01分
宮古島地方 全域 発表なし 6月2日04時02分
八重山地方 全域 発表なし 6月2日16時10分
都府県地方名 全域または
一部の地域
発表中の特別警報・警報・注意報 発表日時
※気象特別警報・警報・注意報について
 気象庁は、大雨や強風などの気象現象によって災害が起こるおそれのあるときに「注意報」を、重大な災害が起こるおそれのあるときに「警報」を発表して、注意や警戒を呼びかけます。これに加え、警報の発表基準をはるかに超える気象現象が予想され、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合、「特別警報」を発表し、最大限の警戒を呼び掛けます。